新型コロナ対策で幼稚園が取り組んでいることをホームページで情報共有!

子供を幼稚園に預ける場合、保護者は新型コロナ対策について、園の対応がしっかりしているのか気になるという家庭も多いでしょう。

そんな時、ホームページを利用して取り組んでいる新型コロナ対策について、情報を発信することが大切です。そうすることで、保護者も安心して園に任せることができます。

今回は、実際に幼稚園が新型コロナ対策として実施している対応事例などを含めて、ホームページで情報共有する必要性について解説していきましょう。

教育の状況を動画配信して保護者が安心できるよう情報発信

幼稚園では、どのような教育を行っているのか保護者を安心させるため、教育の状況を動画配信する園が増えています。
中にはYouTubeチャンネルを作成し、園で行われている取り組みについて紹介することもあるのです。 園の教育環境を動画で見ることで、保護者も安心できるでしょう。

参考:文部科学省「保育動画の配信」

おうち時間を家族で過ごせるための動画を配信

動画は、家庭で実践できる遊びなどを紹介したり歌って踊れる曲を流したりする幼稚園もあります。

どのような環境で、子供が遊んでいるのか把握できるので、保護者に安心感を与えることができるでしょう。

また動画を利用すれば、家族でおうち時間を楽しく過ごすこともできます。

子供に読み聞かせる絵本を動画で配信

ホームページで、子供に読み聞かせる絵本を動画で配信している幼稚園があります。おうち時間を楽しいものにさせてくれる取り組みで、子供が退屈せずに済むでしょう。

子供が動画に夢中になれば、家にいる時間が長い状況でも保護者の負担が大きくなる心配はなくなります。

ホームページで自宅でも遊べる情報を発信

新型コロナ対策として、保護者にも不要不急の外出を避けるように指導している幼稚園は多いです。その中で、幼稚園のホームページから、おうち時間を家族で楽しめる遊びなどを情報発信している幼稚園があります。

子供が自宅で楽しめる遊びを毎日ホームページで発信

幼稚園のホームページで、子供が家の中でも楽しい時間が過ごせるよう、毎日遊びについて更新している幼稚園があります。 材料があれば自宅で作れるおもちゃなど、子供が楽しめる情報を発信すれば、おうち時間も有意義なものになるでしょう。

園児とオンラインで話をしてコミュニケーションをとる

新型コロナ対策として、外出を控えている子供とオンライン通話でコミュニケーションをとる幼稚園があります。

話をしたり歌を歌ったりすることで、子供が外出しなくても楽しめるように工夫が施されているようです。

Zoomを利用してクラス全体で一緒に歌を歌う

教員とクラス全体がZoomを利用して、コミュニケーションをとるなどの新型コロナ対策を講じている幼稚園があります。 一緒に歌を歌うことで、外出しなくても楽しい時間が共有できるようにお遊戯の時間を設けているようです。 

参考:文部科学省「オンラインで同時双方向のコミュニケーション」

子供の体調不良をいち早く察知するための健康管理チェック

新型コロナ対策として、子供が体調不良に陥った時、素早く気付けるように健康管理を徹底している幼稚園は増えています。具体的に、どのような健康管理の手段を講じているのか事例を紹介していきましょう。

日頃の生活から感染症予防に繋がる健康観察ノートを配布

家に帰ったら手を洗うなど、日常的に感染症予防に繋がる習慣が出来ているのか確認できる「健康観察ノート」を配布している幼稚園があります。 
どのようなことが予防に繋がるのか、家庭ごとに情報発信できるので、正しく健康管理を行うきっかけになるでしょう。

参考:文部科学省「生活習慣・健康管理のチェックシート配布」

生活習慣で予防に繋がる行動が出来たら色塗りできるカードを配布

幼稚園によっては、生活習慣の中で感染症予防に繋がる行動が出来たら、色塗りして楽しめるカードを配布していることがあります。

子供が楽しみながら、感染症対策について学習できるので、積極的に予防に繋げる行動が起こせるようになるでしょう。

動画で正しい感染症予防の方法を伝える

子供が感染症予防の方法を理解して実行できるように、職員が実際に必要な予防方法などを紹介する動画を配信している幼稚園があります。

中にはYouTubeなどを利用して、気軽に保護者が視聴できるように対応している園もあるでしょう。

ホームページで感染症予防に繋がる生活習慣の方法を配信

手洗いなど、感染症予防に繋がる生活習慣とはどのようなものなのか、教員が実践した動画をホームページで配信している事例があります。 実際に教員が正しい生活習慣の内容を紹介することで、子供の関心を集めることができるでしょう。

参考:文部科学省「動画で生活習慣・感染症予防の情報発信」

クイズ形式の動画にして子供が楽しみながら感染症予防について学べる

感染症予防として、手洗いや咳のエチケットなどが学べる動画をクイズ形式にして、配信している幼稚園があります。 子供が楽しみながら、正しい感染症予防について学べるでしょう。保護者も一緒になって楽しむことで、より子供が興味を示すようになります。

幼稚園が休園しても再開した時に役立つ工夫

新型コロナの影響で幼稚園が休園した場合、次に園が再開した時に子供が楽しめるような工夫を施す必要があります。実際に、幼稚園で実施された事例を紹介していくので、参考にしてみてください。

教員の名前や歌などが書かれたすごろくで楽しみながら思い出せる工夫

子供は幼稚園が再開した時に、教員の名前を忘れてしまったり歌を覚えていなかったりすることがあります。
そのようなことがないよう、教員の名前や歌が書かれたすごろくで、楽しみながら幼稚園のことが思い出せるような工夫を施す幼稚園もあるようです。 
幼稚園が再開した時に、スムーズに記憶が戻るように楽しい仕掛けとなっています。

幼稚園で行っていた創作の学習を自宅でもできるように動画配信

幼稚園が休園してしまっても、子供の可能性を伸ばすためにも、自宅でも簡単にできる創作の動画を配信したという事例があります。 
家庭でもあるような材料で創作できるので、気軽に実践できる工夫が施されているようです。
想像力を育むきっかけになるので、幼稚園に通っている時のように創作できる力が身に付けられるのは大きなメリットとなるでしょう。

幼稚園のホームページで飼っている動物の情報を発信

幼稚園では教育の一環として、ウサギなどの動物を育てていることがあるでしょう。そんな動物の近況報告などを休園中にホームページで連絡することで、子供の幼稚園への興味を失わせない工夫が施されている事例があります。

幼稚園が再開した時にどのような遊びが始まるのか期待される写真をアップ

幼稚園が始まった時に、新しい遊びを行うとホームページを更新し、写真をアップしたという事例があります。 
子供は写真を見て、どのような遊びができるのか楽しみになるでしょう。休園中も幼稚園に行きたいという意欲を欠く心配がなくなります。

参考:文部科学省「ホームページ、SNS等で園の生き物や遊びの準備状況等を知らせる」

新型コロナ対策でホームページや動画が大活躍

新型コロナの影響で、休園しないといけない幼稚園も増えました。その際に、ホームページや動画が活躍したという事例はたくさんあります。

実際に、新型コロナ対策としてホームページや動画が、どのような効果を与えたのか詳しく解説していきましょう。

自宅でも子供が楽しい環境を作ってあげられる

幼稚園が行った新型コロナ対策として、遊びの動画配信などは子供が家で待機していても楽しい環境を作ってあげられるため、保護者も負担が少なかったという意見も多いでしょう。

特にZoomなどのアプリを使用した教員と子供のコミュニケーションでは、子供が画面に夢中になるので、保護者も自由に動ける時間が確保できます。

今後の動向などを保護者に詳しく情報発信できる

新型コロナの影響で休園した場合、いつから幼稚園が再開するのか詳しい情報を更新する手段として、ホームページは有効に活用できます。
今後の日程なども更新すれば、保護者としても準備ができるので急な連絡に戸惑う心配がないでしょう。
また幼稚園が再開したとしても、感染症予防として園が行った対策などが共有できるので、安心して子供を送り出すことができます。

創作などの動画で子供の教育が自宅で出来る

子供の教育として、幼稚園側が遊びの動画を配信することで、自宅にいながらも創作や歌などの教養を身に付けられます。
子供の可能性を伸ばせるので、保護者からの幼稚園への評価が上がるきっかけになるでしょう。
また外出を自粛している際でも、子供が楽しく遊べるので、おうち時間を十分に満喫できます。

絵本の読み聞かせなど動画があれば子供が夢中になる

新型コロナの影響で休園した時に、保護者が子供の面倒をずっと見ていることは難しいでしょう。そんな時に、幼稚園側が絵本の読み聞かせなどの動画を配信すれば、子供は夢中になって画面を見るようになります。

保護者の時間が確保されるきっかけになるので、おうち時間が負担になる心配はないでしょう。

新型コロナの影響を受けても動画やホームページがあれば子供も安心

新型コロナの影響で、幼稚園が休園する事態に発展することがあるでしょう。そんな時でも、動画やホームページを有効活用すれば、子供の教育や遊びの時間を有意義なものにできるでしょう。

保護者からしても、休園中の幼稚園の取り組みについては関心が高いはずです。その際に、新型コロナ対策はどのように実施するのか、ホームページや動画で更新すれば、安心するきっかけになります。

■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
園の魅力を動画・WEBを活用して支援
園サポ!運営事務局
住所:東京都文京区本郷1-33-4 ヘミニス1-4F
電話番号:03-3868-0017
FAX番号 :03-3830-0331
URL     :https://www.en-support.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □
ご予約 お問い合わせはこちら
pagetop